今日は本当に勉強になる1日でした。

1.プロダクション社長と放送作家との打ち合わせ

10月の改編に向けて、今制作しているラジオ番組をより面白くするにはどうしたら良いか?

という話し合い・・・というか、この業界の大先輩の方に色々教わった感じです。

ほんと勉強になりました。

もう25年くらい昔になりますが、小学生か中学生くらいの時、

夜布団の中で聴いていたTBSラジオで放送されていた【岸谷五郎の東京RADIO CLUB】

もう昔過ぎてあまり覚えてないけど、番組の1つの企画だったボンビー君は衝撃的に面白くて、

番組から派生して出版されたボンビー君の本も当時お小遣いも少ないのに発売と同時に買いに行った覚えがあります。

今日打ち合わせに来てくれていたプロダクションの社長は【東京RADIO CLUB】の収録に関わっていたようで、

その当時の収録裏話も凄く面白かった。(書いてよいのか分からないのでここでは書けませんが^^;)

当時、私がラジオから影響を受けたように、他の誰かに影響を与えられる仕事をしたいな、と思う今日この頃です。

2.ソーシャルワーカーとの打ち合わせ

2020年の東京パラリンピック応援番組の制作を弊社で行っていることで、

ソーシャルワーカーとして活躍している昔の友人から連絡があり、打ち合わせ、というか情報交換を行いました。

社会福祉業界では、真面目に、一生懸命に、社会のために、社会が少しでも良くなるように、

日夜頑張っている方達がたくさんいる。

決して表舞台には出てこないけど、社会の基盤を支えている、と言っても過言ではない方達。

弊社の持つラジオ制作力、コンテンツ企画力を活用して何かできないか・・・。